SONYのミラーレス一眼 α7II ILCE-7M2

以前に使っていたカメラが壊れて以来、写真はiPhoneのカメラで撮っていました。最近はSONYのミラーレス一眼がいいらしいです。

MacOSXにPylearn2をインストール

最初にPython 3.4.2をインストールしました。

Theanoをインストールします。

$ pip install numpy
$ pip install scipy
$ pip install theano

~/.theanorc を以下のように作成します。

[gcc]
cxxflags=-march=corei7

GithubからPylearn2をインストールします。

$ git clone git://github.com/lisa-lab/pylearn2.git
$ cd pylearn2
$ python setup.py develop

以下のようにimport文を実行して、正常にインストールされているか確認します。

$ python 
Python 3.4.2 (default, Nov 23 2014, 16:30:05) 
[GCC 4.2.1 Compatible Apple LLVM 6.0 (clang-600.0.54)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> import pylearn2
>>> 

参考:MacbookにPylearn2をインストールする | Deep Learning

MacOSXにgcc 4.9をインストール

以下のコマンドでgcc-4.9をインストールします。

brew tap homebrew/versions
brew install gcc49
ln -s /usr/local/bin/gcc-4.9 /usr/local/bin/gcc
ln -s /usr/local/bin/g++-4.9 /usr/local/bin/g++

.bash_profileのPATHに/usr/local/binを追加します。

export PATH=/usr/local/bin:$PATH

.bash_profileの内容を反映させ、gccのバージョンを確認します。

$ source .bash_profile
$ gcc -v
Using built-in specs.
COLLECT_GCC=gcc
COLLECT_LTO_WRAPPER=/usr/local/Cellar/gcc/4.9.2/libexec/gcc/x86_64-apple-darwin14.0.0/4.9.2/lto-wrapper
Target: x86_64-apple-darwin14.0.0
Configured with: ../configure --build=x86_64-apple-darwin14.0.0 --prefix=/usr/local/Cellar/gcc/4.9.2 --enable-languages=c,c++,objc,obj-c++,fortran --program-suffix=-4.9 --with-gmp=/usr/local/opt/gmp --with-mpfr=/usr/local/opt/mpfr --with-mpc=/usr/local/opt/libmpc --with-cloog=/usr/local/opt/cloog --with-isl=/usr/local/opt/isl --with-system-zlib --enable-version-specific-runtime-libs --enable-libstdcxx-time=yes --enable-stage1-checking --enable-checking=release --enable-lto --disable-werror --with-pkgversion='Homebrew gcc 4.9.2' --with-bugurl=https://github.com/Homebrew/homebrew/issues --enable-plugin --disable-nls --enable-multilib --with-native-system-header-dir=/usr/include --with-sysroot=/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX10.10.sdk
Thread model: posix
gcc version 4.9.2 (Homebrew gcc 4.9.2)

参考:homebrew で GCC 4.9 をインストールする - Sarabande.jp

pyenvのために.bash_profileを編集

MacOSX (Yosemite)でpyenvでPython 3.4.2をインストールしたのですが、それを実行することができていない状況でした。

$ python -V
Python 2.7.6
$ pyenv versions
  system
  2.7.6
* 3.4.2 (set by /Users/kaoru/.pyenv/version)
$ which python
/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/2.7/bin/python

.bash_profileを見てみると、PATHが$HOME/.pyenv/bin:$PATHとなっていたので、export PATH="$HOME/.pyenv/shims:$PATHに変更しました。

# export PATH="$HOME/.pyenv/bin:$PATH"
export PATH="$HOME/.pyenv/shims:$PATH"
eval "$(pyenv init -)"

この他に、.bash_profileの最後に以下の記述があったので、すべてコメントアウトしました。

# Setting PATH for Python 2.7
# The orginal version is saved in .bash_profile.pysave
# PATH="/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/2.7/bin:${PATH}"
# export PATH

# Setting PATH for Python 3.4
# The orginal version is saved in .bash_profile.pysave
# PATH="/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/3.4/bin:${PATH}"
# export PATH

これでPython 3.4.2を実行可能になりました。

$ source .bash_profile
$ python -V
Python 3.4.2
$ which python
/Users/kaoru/.pyenv/shims/python

参考:MacOSX - Mac OSX Mavericks で pyenv - Qiita

MacOSX (Yosemite)にpyenvでPython 3.4.2をインストール

いろいろとトラブルがありそうな気もしましたが、Yosemiteにアップグレードしました。この環境に固有の問題かはわかりませんが、pyenvでPython 3.4.2をインストールしようとしたところ、以下のエラーが発生しました。

$ pyenv install 3.4.2
Downloading Python-3.4.2.tgz...
ERROR: The Python ssl extension was not compiled. Missing the OpenSSL lib?

Please consult to the Wiki page to fix the problem.
https://github.com/yyuu/pyenv/wiki/Common-build-problems

BUILD FAILED (OS X 10.10.1 using python-build 20141028)

以下のコマンドを実行することでPython 3.4.2をインストールすることができました。

$ CFLAGS="-I$(xcrun --show-sdk-path)/usr/include" pyenv install 3.4.2

参考:クリーンインストールしてないMavericks環境でのpyenv install - ウラガミ・ライフ