米国株の配当基準日から配当支払日までの期間は短い

Apple株から配当金の支払いがありました。あまり気にしていなかったのですが、Appleは配当基準日の数日後に配当の支払いが実行されていました。

日本だと配当基準日の2ヶ月後くらいに支払いがある場合が多いと思います。米国株はこういうものなのかと思って調べました。

配当基準日から配当支払日までの期間が短くなることは、好ましいのではないでしょうか。日本でも実現するには技術的な課題もあるのかもしれませんが、株券の電子化も完了している現在では、大きな阻害要因は無いように思います。

WEB+DB PRESS Vol.82

いくつか興味のあるテーマが特集されていたので、購入しました。

WEB+DB PRESS Vol.82

WEB+DB PRESS Vol.82

  • 作者: 山口徹,Jxck,佐々木大輔,横路隆,加来純一,山本伶,大平武志,米川健一,坂本登史文,若原祥正,和久田龍,平栗遵宜,伊藤直也,佐藤太一,高橋俊幸,海野弘成,五嶋壮晃,佐藤歩,吉村総一郎,橋本翔,舘野祐一,中島聡,渡邊恵太,はまちや2,竹原,河合宜文,WEB+DB PRESS編集部
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2014/08/23
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る

大学生協は売り切れていたみたいだったので、Amazonで購入しました。今回はGo言語が特集されていたので、学生に人気だったのかもしれません。

Railsで簡単な暗号化と復号化の処理

利用者から証明書のパスフレーズなど入力があった際に、データベースに平文で保存するのはよくないと思い、暗号化と復号化の処理を実施しました。

  • 暗号化
salt = SecureRandom::hex(50)
encryptor = ActiveSupport::MessageEncryptor.new(salt)
encrypt_message = encryptor.encrypt_and_sign('Hello World')
  • 復号化
encryptor.decrypt_and_verify(encrypt_message)

参考:Ruby - Railsで簡単可逆暗号(ActiveSupport::MessageEncryptor) - Qiita

Railsのlink_toの中でdata-no-turbolinkを指定する方法

Railsでデフォルトで有効になるturbolinkですが、リンク先のJavascriptの影響などで、特定のページだけturbolinkを無効にしたい場合があります。HTMLとしてはaタグの中にdata-no-turbolinkを追加すればよいのですが、Railsのlink_toでそれを実現するためには、以下のように指定します。

<%= link_to('Title', @content, data: { no_turbolink: true }) %>

参考:Using turbolinks in a Rails link_to - Stack Overflow

Go言語でエクセルファイル (.xlsx) を読み込む

Go言語でエクセルファイル (.xlsx) の内容を読み込む方法を調べました。

以下のライブラリをインストールします。

$ go get -v github.com/tealeg/xlsx
  • main.go
package main

import (
    "fmt"
    "github.com/tealeg/xlsx"
)

func main() {
    excelFileName := "sample.xlsx"
    xlFile, error := xlsx.OpenFile(excelFileName)
    if error != nil {
        
    }
    for _, sheet := range xlFile.Sheets {
        for _, row := range sheet.Rows {
            for _, cell := range row.Cells {
                fmt.Printf("%s\n", cell.String())
            }
        }
    }
}

以下のコマンドを実行して、エクセルファイルの内容を読み込むことを確認しました。

$ go run main.go
A1
B1
A2
B2

参考:How to read an excel file in go? - Stack Overflow

MacOSXのHomebrew環境でGOPATHを設定

この秋にGo言語でアプリを開発することになりました。HomebrewでGo言語をインストールしたまま使っていなかったのですが、これからは使っていくことになりそうです。最初にGOPATHを設定しました。

というわけで、ホームディレクトリ以下にGOPATH用のディレクトリを作成してPATHを通しました。

$ mkdir ~/.gopath

.bash_profileにPATHを追加します。

export GOPATH=~/.gopath
export PATH=$GOPATH/bin:$PATH

参考:golang の環境作った - ちなみに